踊るOL。

 肉を囲んで踊るよGO!GO!

<< アナタはやってる?日本語URLをシェアするときは「一手間」かけよう。 | main | 馬刺しは「さばきたて」が一番!熊本馬刺しドットコムさんから馬刺しが届いたよ!【PR】 >>
シャルキュトリー万歳!トレタさんに招待されて「WINE & Craft Beer Bistro ミヤマス」に行ってきた!
Bistro ミヤマス

今日は飲食店さん向けに予約/顧客台帳サービスを提供しているトレタさんにご招待いただき、新橋にある「WINE & Craft Beer Bistro ミヤマス」さんの試食会にご招待いただきました!「肉が好き」って言い続けてよかった……!

招待してくださったのは、トレタPRのでんさん(こないだ初めてご挨拶するまで、ずっと男性だと思ってたw)

トレタさんでは、定期的に「トレタグルメ倶楽部」というグループで、今回のような試食会を企画されているとのこと。

トレタグルメ倶楽部とは
トレタを導入している飲食店さまの中でも特に料理や接客、空間の作り方にまでこだわりを持っているお店を厳選し、その全てを心ゆくまで堪能することを目的とした倶楽部です。
また、トレタをご利用いただいている店舗さまの新オープン店情報などのご提供も行ってまいります。


飲食店の予約、ちゃんと入ってるかドキドキすることも多いので、トレタさんみたいな仕組みができたのは本当に良いことだと思う。ウェブ予約もラクだしね(電話口だけのやり取りじゃないから、システムエラー以外で予約できていなかった、ってことがないから)。


というわけで、レポート(というか肉テロ)いっきまーす!

シャルキュトリーイラスト
ココのお店のイチオシは「シャルキュトリー
日本シャルキュトリ協会によると「シャルキュトリcharcuterieとは食肉加工品全般の総称。chair(肉)+cuite(火を入れる)、が語源。ハム、ソーセージ、パテ、テリーヌなどの総称で、その多くは豚肉を原料とし、鴨やジビエなどを使うこともあります」とのこと。

要するに「肉の前菜盛り合わせ」みたいな感じ。メインにもなるし、おつまみ的に食べるのもアリ。

Bistroミヤマスさんでは、常時15〜20種類以上仕込んでるそう。
こんなに多くの種類を用意しているお店は、都内に数えるほどしかありません。
モノによっては、仕込みに4週間もかかるそうですよ!

ちなみに、予約時に依頼すると、真空パックしてお持ち帰りできるそうです。今度お願いしてみよっと♪


カウンターに並ぶハム
カウンター席の目の前には、様々な種類の自家製ハムが!高まるッ!


大山鶏のテリーヌ
お通しは「大山鶏(鳥取)のテリーヌ」
(大きな声じゃ言えませんが、Facebookでお店にチェックインすると、お通し代はサービスします、とのこと!)

コレ、お通しとは思えないレベルの美味しさです!バケットに乗せて食べてもいいし、そのままでもOK!
ちなみに、お店のカトラリーは箸も用意されています。なにげに嬉しい気遣いですよね。


サラダという名の草
キノコと草(しまった、メニュー名メモしてない・・・たぶん「静岡県長谷川農産のブラウンマッシュルームとクレソン、セルバチコのサラダ」)

マッシュルームの香りが濃厚で、草に興味ないワタシでも美味しくいただけましたよ!

真ダコのカルパッチョ
真ダコのカルパッチョ(たぶん)
みんなシャルキュトリーに夢中すぎてアレだったけど、ワタシは美味しくいただきましたよ(笑)

シャルキュトリー
どーん!シャルキュトリー!
パテ・ド・カンパーニュや自家製ハム、リエット、ミュゾー(豚の頬と舌を豚の頭で巻き固めたハム)など6〜7種類あったかな。

写真は4人前ですが、ハーフサイズもあるので少人数でも楽しめますよ♪


リエットのアップ
なぜかリエットだけアップで撮ってみた図。バケットが付いているので、乗せていただきました。

フリッツ
定番メニューの1つであるフリッツ。
今回は、プレーンマヨネーズ、パプリカマヨネーズ、セロリマヨネーズも一緒にいただきました。
個人的には、セロリマヨネーズがお気に入りです。


自家製ソーセージ
グリュイエールチーズとコリアンダーシード入りのソーセージ。
肉汁たっぷりな中にチーズとコリアンダーの香りが漂って…美味しかったなーーーーー!


クリスマスビール
こちらのお店ではセゾンビール(ざっくりいうと、かつて農家が夏の農作業中に喉の渇きを癒すために、農閑期である冬の間に醸造したビールのこと。セゾン=季節かな。ベルギービールの一種で、大瓶で提供されることが多いみたいです)が有名なんですが、今回はクリスマスが近いこともあり、クリスマス限定ビールをいただきました♪

ラベルかわいいですよね〜


1ポンド肉
どーん!
「"1ポンド" 群馬県産せせらぎポークの炭火ロースト(2700円)」

すんごい迫力だった!


かんぷ兄さん
大きさがイメージできないと思ったので、一緒に参加したブロガーさんに持ってもらったよ(何か見たことあるよね、この人)!


せせらぎポーク
カットしてもらったとこ。先ほどのフリッツも付いてきます。
ぬわー美味しそう!

1ポンド肉ゆえ、焼き上がりに50分くらいかかるそうなので、お店に着いたらすぐ注文するのがオススメです。


イカのリゾット
シメはイカのリゾット。

イカの足
何となく足からのショット(笑)
身がぷりっぷり!

イカスミ万歳
カットすると、中からイカスミが出てきて、これを絡めると美味しいんだな、コレが!

151222_hemel025.jpg
今をトキメくLIGブログの編集長ナッツさん。肉を持ってドヤ顔してもらいました( ^∀^)



【ココから写真2枚ほど、閲覧注意!】

先ほどシャルキュトリーにもあった「ミュゾー
コレを置いているお店はかなり珍しいそうですが、その作っている過程を見せていただきました。

151222_hemel017.jpg
一斗缶っぽい容器の中に、何やら赤い液体と肉らしきモノ。


151222_hemel018.jpg
うおお、めっちゃ豚さんのアタマや……
ウラ側(頬や舌の肉を巻いてある部分)の写真もあるけど、いちおう自粛。

(閲覧注意ココまで)


151222_hemel019.jpg
大瓶のセゾンビールたち。アルコール度数は軒並み高めなので、酔っぱらい注意!

151222_hemel020.jpg
ビールだけ、というのはちょっと……という人のために、ワインや他のお酒もあります。
スパークリングワインのグラスは、かーなりリーズナブルだと思いましたよ!

151222_hemel021.jpg
こういう細かい演出好き♪


151222_hemel023.jpg
今回は、社長のせんさんも駆けつけてくださいました!
シャルキュトリーをはじめ、肉についてアツく語る社長さん。ありがとうございまーっす!


はーーー、美味しかった♪
ワタシは肉の余韻に浸ってて写真撮るの忘れたけど、2F席もありますよん♪
 

店舗情報

WINE & Craft Beer Bistro ミヤマス
住所:東京都港区新橋3-15-1
TEL. 03-5777-2730 
http://bistro-miyamasu.jp/
営業時間:17:00〜翌1:00
定休日:日曜、祝日
ウェブ予約はコチラからどうぞ!


 
■編集後記■

いやー、美味しかった!!!

ちなみに、姉妹店のHemelミヤマス(渋谷)にはしょっちゅうお邪魔してるし、先週は同じく姉妹店のBourgondische HEMEL(ブルゴンディセ ヘイメル/渋谷)で飲んだばかりだし、どんだけココの系列店が好きやねん!って感じのワタシ。

なので、今回のお誘いはホントにホントに嬉しかった!
でんちゃん、ありがとーう!
せんさん、くるみざわさん、みやざきシェフ、店員の皆様、ごちそうさまでした!!!

(オマケ:調子に乗りすぎた図)
151222_hemel027.jpg

あ、そういえば、来週もHemelミヤマスに行くんだった(笑)

ではまた!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(0) | このお店がスキだ。 | |TOP↑ |









http://jaggyboss.jugem.cc/trackback/2870