踊るOL。

 肉を囲んで踊るよGO!GO!

<< 【本】積読本クライシス!600冊ヲ処理セヨ! | main | 【セミナー】日本はこうしてオリンピックを勝ち取った! 戦略的コンサルタントが伝授するグローバルコミュニケーション力 >>
「友達いますか?」つるまない、群れない、新しい繋がりの形【奥田サロン2014年2月】
howling_wolf
howling_wolf / Fool4myCanon


毎月恒例の「奥田サロン

【イベント紹介】「奥田サロン」ってどんなトコロ? | 踊るOL。


今月のテーマは、
つるまない、群れない、新しい繋がりの形

友達と仲間の違いってナニ???

奥田さん曰く、
ワタシには友達がいません
とのこと。

でも、みんな「友達」という単語に囚われているだけで、「仲間」とか「同志」という言葉に置き換えると、しっくりきませんか?と姐さん。

「友達」の定義ほど、ヒトによって違うことはない、という姐さんの話に、一同納得。


varg wolf
varg wolf / ahlea


●「ひとり」の定義って何だろう?

「ひとり」と一口に言っても、自分が「ひとり」でいることに対してどう思っているのかによって、言葉の定義は違うんじゃないかな?とのこと。

他の人々との接触がない状態が「孤独」
単に一人になっているのであれば「孤立」
他を寄せ付けず気高い様子は「孤高」
他のヒトからサケられているのであれば「疎外」


姐さんは「孤高」 うん、納得です。

姐さんから参加者に対して問いかけ。
この1年で、あなたは仕事以外で何人の人に会いましたか?

100人以上という参加者が7割くらい?でもコレは奥田サロンならでは。
姐さんは2000人!でも、数は重要ではない、とのこと。

姐さんにとって、人と会うこと・ツナガル目的は明確です。
*選択肢を広げる
*多様な考えを身につける

多様なヒトを知ること=多様なチャンスを得ること。
最近コレ、ホントに実感しています。


ものすごく響いたのが2点。

*一人の中に多くを求めない
*ヘンな人に絡まれたくないなら、常に動いてること!
  移動してスピードを変えて楽しいことをしていたら、足を引っ張られない。
  (幸運の女神は速く、不運の女神は鈍い)


姐さん曰く、
負のオーラを持つ人は、わざわざ俊足で追いかけてまで足を引っ張らない。同じ場所にいるから、深みにはまってゆく

水を例にすると分かりやすいですよね。
流れてる水は腐らないけど、留まっている水(沼とか)は腐るというか淀みますよね。

最近、ヘンな人に絡まれることが増えてるので、動かねば!!!と強く強く思いました。

Crowd
Crowd / jdn


そして「回転寿司理論」のお話。

詳細はリンク先を見ていただくとして、要点だけご紹介。

チャンスのほとんどは、人を介してやってくる」と姐さん。

自分のチャンスは見つけにくいけど、他人のチャンスや適性はとても見つけやすいそう。
確かにそうですよね!

他人にチャンスを回していくと、いずれ自分のチャンスが来たときに、周囲の人たちが教えてくれる→周囲がチャンスで溢れてくるという状態になるわけです。

チャンスを共有してもらうには、自分の興味・関心・能力の公開が重要

コレ、ホントにそう。
ワタシ、「肉が好き!」と言い続けてたら、いっぱいチャンスをいただきましたよ♪


Gray Wolf (Canis lupus)
Gray Wolf (Canis lupus) / dobak


●「群れない」けど、何らかの「ツナガリ」は必要

食事&Meetupの後の第2部は、会場からの質疑応答形式。
姐さんが答える、というわけではなく、会場のいろんなヒトが答えていく感じでした。

「群れたくない」のではなく、そもそも「性格的に群れられない」という方に対して、姐さんのお話。

日本の場合、情報を知る機会が会議ではない
会社勤めしていた頃は、タバコ部屋で情報収集していた(ヘビースモーカーだったそう。意外!)」

コレにはすごく共感。飲み会やタバコ部屋でのコミュニケーションによって知る情報、たくさんありますよねー・・・

ムリに群れる必要は無いけど、何らかの「ツナガリ」は必要だよね、という前提のもと、「誰かが前に進もうとするとき、足を引っ張るような「群れ」は要らない」というような意味のことをおっしゃっていて、すごく納得しました。


「群れる」ことの弊害として挙げられたのが、「群れすぎると、政治に変わる」という話。
会社をイメージすると分かりやすいですよね。。

その境界線ってどこなんだろうね?という話をしつつ、そもそも集団が変わらないまま長期的に持続すること自体が不自然なのでは?というような話が出ました。


で、今日イチバン会場の爆笑を誘ったのが、
「転職をするとき、今いる会社にどうやって理解してもらえば良い?」という質問に対して、格闘家のトイカツさんの回答。

元カレのことは心配しない」(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

奥田サロンは、まとめるのがムズカシイ!
毎回、話を伺いながら、自分でも考えまくるし、そもそも結論を導き出すのが目的ではないので。

今回もたくさんの「?」を抱えて帰りました〜!

姐さん、参加者の皆さん、NOMAD NEW'S BASEの皆さん、ありがとうございました!


ではまた!
帰りの電車でチカンに遭ってイロイロ大変だった踊るOL(@jaggyboss)でした!


<過去の奥田サロン>

【サロン】奥田サロン「女性のキャリアや生き方ー2014年の課題とアクションー」 | 踊るOL。
女性のキャリアや生き方ー2014年の課題とアクションー」 ...

【サロン】奥田サロン11月:SPARK!第4期お披露目パーティー! | 踊るOL。

【サロン】真っ向から幸せについて語ろう!魔女×仙人の幸福談<奥田サロン2013年10月> | 踊るOL。

【イベント】クーガー女子とガゼル男子の会 vol.4「秋のクーガー祭りーこの秋なにを狩る?ーガゼル男子もおいで!」 | 踊るOL。


 
このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(0) | 目指せデキるOL。 | |TOP↑ |









http://jaggyboss.jugem.cc/trackback/2407