踊るOL。

 肉を囲んで踊るよGO!GO!

新潟発の和風ジェラート「おかじ」@小金井市

和風ジェラートおかじ

昨年通っていた宣伝会議の「編集・ライター養成講座」。
その中の課題で「○○経済新聞」風の記事を書く、という課題がありまして。

 

すーっかり忘れてたんだけど、ブログでもご紹介しまーす!

以下、提出した記事そのままなので、普段と違う口調なのはご愛嬌、ってことで。

 


武蔵小金井駅北口に位置する上の原公園横、本町児童館の路地を入った住宅街の一角に「和風ジェラートおかじ東京小金井店」(小金井市本町5-4-29、TEL042-301-8383)がオープンして約1.3ヶ月が経った。

 

店舗面積は6坪、テイクアウト中心だが、店舗横の休憩所でも食べることができる。席数は約15〜20(3〜4人掛けベンチ×5)。

ショーケース

 

店名の「おかじ」は、新潟本店オーナーの名字。小金井店の山本店長は出身地の新潟から、結婚を機に小金井市に転居してきた際に、暖簾分けしてもらったという。「新潟本店を幼馴染の実家が経営していて、オープンから手伝っていた。嫁いでくる際に、地元の美味しいジェラートを小金井の皆さんにも食べていただきたいと思い、オープンに至った」と店長談。

 

提供するジェラートは、定番が8種(濃厚みるく、かりんとう、村上ほうじ茶、越後の塩麹、発芽玄米、黒蜜 抹茶、黒蜜 黒ごま、黒蜜 きな粉)。1ヶ月毎に変わる氷菓が3〜4種(9月=越後姫、ブルーベリー、いちじく、利平梨)。季節によって、武蔵国分寺産の藍苺や山桃、キウイ、とうもろこし、さつま芋、栗などさまざまな種類を用意。いずれも香料・着色料を一切使わず、素材本来の味と香りが楽しめる。


「店頭に並べきれないフレーバーもあるので、気軽に声をかけてほしい」と店長。店頭では試食も可能。

サイズはシングル(350円)、ダブル(450円)、トリプル(550円)。持ち歩き時間が15分以上かかる場合は、テイクアウト用の蓋付きカップアイスも用意されている(350円/保冷剤は別途150円)。

 

贈答用としてボックス入りセットも販売されている(6個=3500円、8個=4500円、12個=5600円、16個=7600円/いずれも税抜)。店頭での販売の他、通販でも購入可能(送料無料/通常お届け日数=1〜3日)

営業時間は、火〜日曜=11時00分〜19時00分(10月〜春頃=10時00分〜18時00分)。月曜定休。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(0) | このお店がスキだ。 | |TOP↑ |
失くしがちな洋服の予備ボタン、ひと目で分かる保管方法を見つけたよ!


新しい洋服を買ったときに付いてくる予備のボタンってあるじゃないですか。

あれ、失くしやすいなーと思いませんか?


↓こーゆーの。


買ったばかりのときは必要ないけど、いざ使いたいときに見つからない。

まとめて保管していても、どのボタンだか探すのが大変。


そんなことにならないよう、なんとかならないもんかなーと考えてみて、良さそうな方法を見つけたのでご紹介。



やり方は超カンタン!



服に付いてくるタグを切って、ボタンと一緒に入れておくだけ!



こーゆー感じで入れておけば、「何の服のボタンなのか」が一目瞭然!


ボタンが袋に入っていない場合は、ちょっと面倒だけどタグの紙にボタンを縫い付けておきます。



コレを1ヶ所に保管しておけば、もうボタンの山から掘り起こさなくてもOK!

よかったらお試しあれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(0) | つぶやき。 | |TOP↑ |
二日酔い防止の救世主!六神丸の効き目がヤバい!

六神丸すごい

みなさん、飲んでますかーっ!

私のプライベートを知っている人は、私がお酒を飲むと華麗に記憶をすっ飛ばし、激しく寝過ごすことをご存知でしょう。

このブログを昔から読んでいただいている方は、ちょいちょい寝過ごしを防ぐべく奮闘する記事を書いているので、それとなーく「酔うとヤバイ人」と思っているはず(え、違う?)

今日はそんな私の救世主になるかも!? なアイテムをご紹介。 いやマジすごいよ、コレ!

 

二日酔い防止!六神丸って何?

先日、とある飲み会でご一緒した方が「コレを飲むと二日酔いにならないらしいよ」とくれた黒い小さな粒。それが「六神丸」だったんだけど、「またまた、ウソでしょ〜!」と笑い飛ばしたくなるくらい、超ちっちゃな粒です。仁丹くらい?

 

半信半疑で1粒飲んでみたんだけど、ビックリすることに、二日酔いどころか、その日は全く酔わなかったんです!

もちろん、記憶を飛ばすこともなく無事帰宅。

 

え、え、どういうことだってばよ!と調べてみました。

 

「六神丸」は、心臓の動きを強め、血液の循環を改善する薬です。
例えば、どこか悪いという分けではないが、なんとなくだるい、しんどいという症状(不定愁訴といいます)は病院では更年期など自律神経の乱れとして片づけられます。このような症状をはじめ、血液循環がよくなれば改善されてしまう病気は数多くあるといわれます。
昔、お医者さんが近くにいなかった時代は、「万能薬」として重宝されていました。ものすごく小さな粒ですが、たいへんよく効きます。副作用もござません。どうぞ安心してご服用ください。

 

要するに、心臓を労る「動物性の漢方薬」らしい。

漢方って「ゆっくり・じっくり」効くモノだと思ってたんだけど、こんな効き目があるなんてビックリ。
ちなみに、サイトには「二日酔い防止」については言及されていませんでした。

 

さっそく買ってみた!

こりゃスゴい!けど、たまたまかも?と思ったので、さっそく自分でも購入して試してみることにしました。

購入したのはコチラ。国内では「第2類医薬品」に指定されています。

 

届いたのがコレ。人差し指の第一関節より上の部分と同じくらいの大きさの小瓶に110粒も入ってるらしい。失くしそう……

見た目は仁丹っぽい

で、昨夜ちょうど飲み会があったので、お酒を3杯飲んだところで1粒摂取してみました。

結果、やっぱり全然酔わない!!!

 

コレ、絶対に酔っ払っちゃダメな接待とかにめっちゃオススメなんじゃない!?

パッケージはこんな感じ

もちろん、効き目には個人差があるだろうし、コレはあくまで私個人の感想なので、「効かないじゃないか!」というクレームは無しでお願いしますね。

 

ちなみに、用法・用量には「1回3粒、1日3回」って書いてあるけど、私は1粒で充分効き目がありました(本来の使い方じゃないからかもしれんけど)


ただ、紹介されたときに一緒に飲んだ友人も言ってたんだけど、「お酒に身を委ねられない」っていうのがちょっとだけネックかも。

 

つまりね、コレを飲むと酔わずにシラフのまま飲み会を過ごすことになるわけで。

 

「お酒が飲めない人はいつもこんな気持ちで付き合ってくれてたのか!!!」
と思うわけです。

 

いずれにせよ、飲み過ぎはホドホドに(自分に言い聞かせてマス)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(0) | つぶやき。 | |TOP↑ |
にっく、独立するってよ!

独立!

突然ですが、ワタクシ、本日2017年6月30日をもって、3年間お世話になった会社を退職し、フリーランスになりますッ!

 

以前からフリーランスや起業家の友人たちに、


「で、いつ辞めるの?」
「まだ会社員やってんの?」
「辞める辞める詐欺かよ」


と罵られ続けてきたワタクシですが、ようやく重すぎる腰を上げて独立することにしました。

 

何で今のタイミング?

タイミングについては、1年以上前から考えていました。

今回退職した会社で、昨年3月に異動があって、自分のキャリアを考え直す機会があり、実はそのタイミングでリクルートエージェント時代の先輩たちに相談していたりもしました。

 

その時は踏ん切りがつかず、異動というか新部門の立ち上げに忙しく、それどころじゃなくなったこともあり、ずるずると先延ばしにしてきました。

 

今年に入ってもずっとモヤモヤ考えていたんですが、昨年から始めたライターの仕事をもっと本格的にやってみたくなり、いろんなお話をいただくことも増えてきたので、上期が終わるタイミングでエイヤッと決意した次第です。

 

6月1日に上司に退職を希望する旨を伝え、鼻を折ったりしたこともあってバタバタの最終出社日→昨日送別会を開いていただき、本日付で退職になりました。

 

冒頭の写真は、退職祝いにいただいたプレゼント。
みんなよく分かってる……!

 

あ、ちなみに現職がイヤで辞めるというわけではなく(もちろん多少の文句はあるけどw)、あくまで「やりたいことをやるなら、フリーになる」と決めただけです。
わがままを聞いてくれた上司・同僚のみんなには感謝しかないっす。

 

で、何やんの?

一部の直接お会いした人たちには伝えてるけど、独立後は「ライター・編集者・フォトグラファー」として活動していく予定です。

 

ありがたいことに、すでに幾つかの企業さんから、コンテンツづくりを手伝ってほしいと声をかけていただいています。

が!もちろん、まだまだお仕事は絶賛募集中です!!!

 

これまで書いた記事や撮影実績などをまとめたポートフォリオサイトも作ったよ!

 

筒井智子’s Portfolio- 書いたもの・編集したもの・撮ったもの-

 

踊る「OL」じゃなくなるよね?

このブログの名前「踊るOL。」なんだけど、そもそも最近全然踊ってないし、今回の独立でOLですらなくなるわけなんだけどね。

もういいじゃん、「踊るOL。」のままで。


だってさ、コレ変えると名刺とかいろいろ変えなきゃいけないし、せっかく「踊るOL。」で検索順位トップなんだから、もったいないじゃん!

 

というわけで、このまま残すよ!
サザエさんがずっと歳を取らないように、『まっすぐにいこう。』の郁ちゃんたちがずっと高校3年生のように、踊るOLはずっと踊るOLだ!(例えがだいぶアレだけど)

 

引き続き、マジメな話題は「マナビシェア」に、個人的なことはココに書いていく所存。

もしかしたら、近々肉専用のメディアを立ち上げるかもだけど、一旦そんな感じで生きていきたいと思います。

 

特にこれまでと変わらないとは思うけど、今後ともよろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(0) | つぶやき。 | |TOP↑ |
【閲覧注意】にっく、鼻を折る。

170622 ol top

突然ですが、先日鼻の骨を折りまして。

 

会社の飲み会で酔っ払って記憶をすっ飛ばすのは普段どおりだったんだけど、早朝にリビングで目が覚めたら、周りに血まみれのティッシュやタオルが落ちていてビックリ。

いろんな人に何があったのか聞かれるので、経緯をFacebookに投稿。
以下、投稿を転載しまする。

先週金曜、酔っ払って高尾

折り返しの電車(実家最寄り駅行きの最終電車)で酔っぱらい同士の喧嘩に巻き込まれて、手すりに顔を強打

酔っぱらい2人は逃げて、親切な方が最寄り駅の駅員さんに引き渡してくれたらしい

翌朝、実家リビングで血まみれ状態で目が覚める

え!ナニコレ!(記憶なし)

定期入れの中に「駅長室にお越しください」というメモ発見

土曜日に駅に行って、上記の経緯を知る

月曜日、頭痛が治まらないから脳神経外科へ

ドクター「脳は大丈夫だけど、鼻折れてるねー」私「へ?」

水曜、大学病院の形成外科へ行き6時間の検査の後、2泊3日の手術決定☆

本日(6/12)入院なう

 

事故翌日の写真。白く飛んじゃってるけど、鼻よりおでこのタンコブのほうが痛かった↓

タンコブ

 

右手も強打して腫れてた。むくんでるんじゃないよ!
ちなみに、この数日後、青アザになった。

手も腫れた

 

Facebookには載せなかったけど、靴も血まみれで、さすがにギョッとした。
血のカタマリが靴や足にたくさん。

血だらけの靴

 

クリニックから紹介された杏林大学病院へ。


他にも形成外科のある病院はあるけど、診察予約がだいぶ先の日程になってしまう可能性があるとのこと。

杏林大学病院は、11:00までの受付なら、待ち時間は長いけど当日中に診てもらえます。

 

8:30に受付をして、診てもらえたのが11:00すぎ。

鼻の骨はすぐくっついてしまうらしく、早急に手術が必要と言われ、手術日程を決めました。

 

全身麻酔の手術なので、麻酔科や口腔外科の診察、血液検査など17:00近くまでかかったよ……

 

 

で、入院。

入院なう。

初日は9:30に入院受付を済ませた後は、特にやることもなくヒマ。
検査とかないなら午後入院にしてほしかった……

 

21:00消灯なんて絶対眠れないと思っていたけど、日頃の睡眠不足のせいかスコンと眠っちゃっいました。
0:00以降は水分も摂れず。

 

 

入院2日目。8:00前に手術着に着替えて、9:00過ぎには点滴イン。

点滴イン

 

14:00過ぎから手術と聞いていたけど、急遽11:00からに。

 

正式な手術名は「鼻骨骨折徒手整復術」だって。

「徒手」ってところに怖さしかない……メスを使わず、金属の棒を鼻に入れて、グリッと直す(治す?)らしい。

手術室へ

 

手術直後の写真。
全身麻酔だからもちろん記憶はないけど、15分ほどで終わったっぽい。
ただ、麻酔が切れるまで時間がかかり、部屋に戻ってきたのが14:00過ぎ。

手術後

まーとにかく痛い。
血の混じった痰が出るし、鼻の奥にガーゼが入っているので、24時間ずっと「ツーン」としてる状態で鼻水も止まらない(でも、ガーゼが出てきちゃうから、鼻をかめない)

 

入院中に本をたくさん読むぞ!とか、ブログ書くぞ!って思ってたけど、それどころじゃなかった。

 

夕食を半分以上食べれたら、点滴を抜いてもらえるとのことで、必死に食べて点滴からは解放。

 

痛みで夜中に目が覚めてしまい、初めてナースコールを使った……看護師さん、ナースコールの理由を察して、痛み止めを持ってきてくれて助かった。

 

 

入院3日目には退院。
手術・入院費用は63,000円くらい。医療保険に入っているので入院費は給付されるけど、今回は第三者からの加害事故による手術なので、手術台は給付対象外なんだって……悲しい。

 

今回の教訓。

1)鼻にガーゼが詰まってると、味覚も嗅覚もなくなる。

 (退院当日に肉会があったけど、何の匂いも味もしなくて悲しかった)

2)鼻は折るものではなく、嗅ぐもの。

 

手術後はもちろん痛かったんだけど、何よりもガーゼが詰まったままなのがしんどかった。
涙と鼻水が止まらないのと、味覚も嗅覚もないのが、とにかくツラい。

 

みんな快気祝いに(もしくはコアラ姿を見たくて)、ゴハンに誘ってくれたけど泣く泣くお断り(元から決まってたのはもちろん行ったけど)。

 

 

で、1週間後の6/20にようやくガーゼとギプスが取れたよ!
味がするって素晴らしい!!

 

ガーゼ抜くとき、めちゃ痛かったんだけど、何より「えっ、こんな長いモノが入ってたん?」ってなった。人体すごい。

 

脱コアラ

このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(2) | つぶやき。 | |TOP↑ |
東京駅八重洲口に羊肉の聖地「ジンギスカン悟大」が爆誕!

170516_羊トップ.jpg

 

今日は大庄グループさんにご招待いただき、「北海道ジンギスカンビアホール 悟大withサッポロ 八重洲口店」にお邪魔してきました!

 

お店は東京駅八重洲口から徒歩2〜3分。

大庄グループのお店が集まったビル内にあります。

 

170516_ビール.jpg

まずはビールでカンパイ!

嬉しいことに「琥珀ヱビス」もあります♪

東京駅周辺でヱビスビールを600円以下で飲めるなんて!

 

ビールはサッポロ。

一番左の巨大なビールは「筋トレ!生ビール(880円)」です。

 

170516_ドリンクメニュー.jpg

こちらがドリンクメニュー。

普通の生ビールが435ml、「どでか!生ビール」が720ml、そして「筋トレ!生ビール」は何と1リットルもあります……!

 

サワーとハイボールも+200円で「どでか!(720ml)」サイズに変更可能です。

 

170516_サイドメニュー.jpg

こちらはサイドメニュー。

肉以外にもたくさん!

 

170516_タレ.jpg

タレは2種類。悟大オリジナルと、肉の仕入れ元である精肉店のタレ!

 

170516_おしほ?りケース.jpg

おしぼりを補完する棚には羊のイラストが。

えっと、正面から見ると、ちょっと怖くないですか。

 

170516_コンロ.jpg

机にはコンロが置いてあり、ココに鍋や焼台をセットします。

 

170516_火鍋スーフ?.jpg

鍋はさっぱりした白湯(パイタン)と、ピリ辛の火鍋スープ。

 

170516_鍋野菜.jpg

まずは野菜とキノコ……テンションは当然アガらない……早く、早く肉をッ……!

 

170516_肩ロース.jpg

キターッ!しゃぶしゃぶ用の肉!

北海道千歳市の老舗精肉店「肉の山本」さんの羊肉です。

 

ツヤツヤ……美しい……

 

170516_火鍋シャフ?.jpg

野菜がしんなりしてきたら、さっそく羊肉をしゃぶしゃぶ!

「おかわりOKですよ」って言われたら、そりゃもうおかわりするっきゃない!(もちろん通常、肉追加は別料金です)

 

でも、鍋でお腹いっぱいにしちゃ……ダメなんだ!

だって、悟大の名物は「網焼き」だから!!!

 

てかさ、鍋って普通シメの料理として出てくるよね?最初っからこんな美味しい鍋が登場するなんて……!

 

170516_厚切り肉.jpg

網焼き1品目は「特上肩ロース(850円)」

あまりの分厚さに興奮して、写真がちょっとナナメ。

 

170516_厚切り肉ナマ.jpg

ジンギスカンといえば独特のドーム型の鍋?をイメージしますが、悟大は「網焼き」なんです。

 

170516_ロース焼き.jpg

片面を焼いたらひっくり返して、両面しっかり焼きます。

 

170516_厚切り肉カット.jpg

ハサミで一口大にカットして……(大きいままでいいから早く食べたい)

 

170516_厚切り肉焼き.jpg

はい完成!こんなん美味しいに決まってるよね!

(すみません、あまりに美味しくて、タレに付けてる写真とか撮ってない)

 

170516_ラムチョッフ?.jpg

お次は「ラムチョップ(1本750円)」

えっ、肉が……肉が立ってる……!

 

170516_ラムチョッフ?焼き.jpg

もはやアレだね、神々しいよね……(うっとり)

 

170516_タン.jpg

続いて、希少部位の「タン(680円)」

 

コリコリした食感がたまらんですばい!

 

170516_タン焼き.jpg

いい色だ……タンは柚子ポン酢につけて食べると、さっぱりして美味しかった!

 

170516_タレ肉.jpg

このへんから記憶あいまい……ええと、「マトンロース(650円)」かな……?

 

マトン肉はラムよりも臭みがありそうですが、めっちゃ新鮮な肉を使っているので、臭みはほとんどありません!

 

170516_裏メニュー.jpg

じゃじゃーん!

以前、水道橋店に伺ったときに開発した(というか、無理にお願いして作ってもらった)「羊肉寿司」!

 

握り寿司大のご飯に、お好みでパクチーを乗せ、焼いた肉を乗せて食べると……ウマーーーーー!!!

 

お店が混んでいるときはムリかもですが、ぜひ一度食べてみてください!

(リクエストに応えられない場合もあると思いますが、ご了承を)

 

170516_ウインナー.jpg

サイドメニューの「ラムソーセージ(650円)」

 

170516_餃子.jpg

コレは1人1皿でいいレベルで美味しすぎる「羊肉餃子(550円)」

 

「肉の山本」の特製ダレに、写真手前にある辛味噌を溶いて食べると、まー美味しい。

羊肉の餃子、食べたことあります??悟大さん、餃子にしてくれてありがとうっ!

 

170516_牡蠣.jpg

どうやら牡蠣も食べた模様。記憶ないけど。

 

カキ、ムール貝のガンガン蒸し(カキ6個+ムール貝4個/2〜3人前1,800円)」

 

こ、今度行くとき、ゆっくり味わおう、そうしよう。

 

今回オーダーしなかったメニューは、こちらでチェック!

http://www.daisyo.co.jp/whatsnew/new_img/smp/menu/godai/menu_yaesu.pdf

 

載ってないメニューもあるようなので、ぜひお店で確かめてみてください!

 

ちなみに、悟大の「ご」にちなんで、毎月5の付く日は一部の商品が390円になるそうですよ!!

 

大庄グループさん、ごちそうさまでした!

ゆうせいさん、お誘いありがとう!

 

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 東京駅日本橋駅京橋駅 

 

※ご紹介したメニューは全て税別です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 | comments(0) | このお店がスキだ。 | |TOP↑ |